【2020年Tポイント活用法】SBIネオモバイル証券でTポイントを無駄なく使う

アイキャッチ画像です

こんにちは、とまとら(@tomatora28)です。




投資を始めたいが何からすればいいのか。

少しでも、株式投資にお金を回したい。

Tポイントの使い道がない

この記事では、そんな悩みを解決します。

とまとら
とまとら株式投資運用情報。

現在、

SBIネオモバイル証券

One Tap BUY 現在のPayPay証券

楽天証券

マネックス証券

LINE証券

に投資中です。

SBIネオモバイル証券でTポイントを無駄なく使おう

以前の記事、SBIネオモバイル証券(以下:ネオモバ)

【ネオモバ】SBIネオモバイル証券で、Tポイントで株を購入しています

2019年4月18日

ネオモバは、株を1株からでも、購入することができる証券会社です。

下記、ネオモバの特徴を簡単にまとめました。

“ネオモバのポイント”

Tポイント投資ができる

1株から購入できる

サービス利用料220円(税込)

定期買付が可能

このように、とても内容がわかりやすい証券会社となっています。

以下、詳しく内容を見ていきます。

Tポイントを使って投資ができる

ネオモバは、Tポイントを1ポイント=1円相当で利用できます。

Tポイントが貯まっていて、使い道をどうしようと考えていた方にいい投資方法ではないでしょうか。

1株から購入できる

1株単位いわゆる単元未満株で株を購入できます。

例えば、

みずほ銀行の、「みずほファイナンシャルグループ」はおよそ133円

三菱UFJファイナンシャルグループは、およそ432円で購入できます。

1000円あれば、数株買えてしまうんです。

サービス利用料220円(税込)

ネオモバでは、月額220円(税込)で利用する事ができます。

ただし、1ヶ月の約定代金合計が50万円以下の場合が220円の適用範囲です。

約定とは
やくじょうとよみ、株の取引が成立すること

ネオモバは、月に期間限定Tポイント200pt付与されますので、

実質20円で利用できると考えると、

ネオモバは株式投資を始めやすいのではないでしょうか。

定期買付が可能

月に1銘柄、5回ほど、定期買付設定ができます。

 

現在、わたしは、KDDIを定期買付購入しています。

毎月5株づつ、購入し、年間60株をこつこつ買い付けしています。

下の写真が、参考画面になります。

ネオモバKDDI写真です

 

 

 

 

 

 

 

買い物でTポイントを貯めてネオモバで使う

ネオモバは、日本初Tポイント投資を可能にした証券会社です。

※SBI証券でも可能になりました。

私は、コンビニのファミマを利用し、

スーパーマーケットのマルエツでTポイントをこつこつ

貯めていて、その使い道に悩んでいました。

 

 

そんな中、ネオモバが開設され、やっとTポイントの使い道が現れたのです。

こつこつ、Tポイントを貯める意味ができました。

 

Tポイント→ネオモバへ

このTポイントをネオモバで使うという、

流れができますので、現金はまだ使うのが

こわいなと考えてる方には、

その前に、お試しで貯まっているTポイントを使い、

1株でも買って、投資ってこんな感じなんだと感じてみるのもいいきっかけになるかもしれません。

有名な企業も、こつこつと買い続ければ、いずれ100株に到達し、

株主総会に出たり、株主優待をもらうのも夢ではありません。

 

投資の手段や道のりは様々、自分自身にあったやり方を

ネオモバ以外にも、株式投資をやっていくと、

あなたにあった投資方法が見つかってくるはずです。

 

ここだけというより、色々試してみて、

あなた自身にあう、投資方法を見つけてください。

そして、こんなやり方もありますよとあれば、ぜひ、わたしにも教えてください。

 

あなた自身が動けば、お金も動いてくれます。

 

最後に、ネオモバまとめ

“ネオモバのポイント”

Tポイント投資ができる

1株から購入できる

サービス利用料220円(税込)

定期買付が可能

お金に動いてもらう感覚を味わいつつ、SBIネオモバイル証券で投資の一歩を踏み出してください。

 

 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です