楽天SPUに楽天ひかりが仲間入り

こんにちは、とまとら(@tomatora28)です。


楽天SPUに楽天ひかりが仲間入り

2020年4月5日現在で、楽天SPUは最大16倍となっています。

昔と変わってないじゃん?

と、思う方は鋭いです。

最大ポイントは変わる事なく、以下の変更点がありました。

“SPU変更点”

楽天モバイル+2倍→1倍へ変更

楽天ひかり+1倍 仲間入り

この点が、ポイント変わらずに16倍のままのからくりです。

 

モバイルの1倍は、残念という方も多いのではないでしょうか。

 

“楽天SPUとは?”

SPU→スーパーポイントアッププログラムの略(以下SPU)

SPU対象サービスの条件を達成しポイントアップしていく

10000円で1%ポイントだったのが、16%ポイントもらえる

他のキャンペーンと合わせると44倍の時もある

家族全員で、楽天証券と楽天銀行口座開設計画進行中

2019年6月24日

2020年4月現在の楽天SPU対象サービス一覧

  1. 楽天会員+1倍
  2. 楽天モバイル+1倍
  3. 楽天ひかり+1倍 NEW
  4. 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード+4倍
  5. 楽天銀行・楽天カード+1倍
  6. 楽天の保険+楽天カード+1倍
  7. 楽天でんき+0.5倍
  8. 楽天証券+1倍
  9. 楽天トラベル+1倍
  10. 楽天市場アプリ+0.5倍
  11. 楽天ブックス+0.5倍
  12. 楽天Kobo電子書籍ストア+0.5倍
  13. 楽天Pasha+0.5倍
  14. Rakuten Fashion+0.5
  15. 楽天TV・NBA Rakuten+1倍
  16. 楽天ビューティ+1倍

全て合わせると、16倍となります。

 

現在、我が家は9倍、常に16倍は厳しいです。

“我が家の対象ポイント”
  1. 楽天会員+1倍
  2. 楽天モバイル+1倍
  3. 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード+4倍
  4. 楽天銀行・楽天カード+1倍
  5. 楽天の保険+楽天カード+1倍
  6. 楽天証券+1倍

前回のSPU記事にも書きましたが、

とまとら
ポイントアップのハードル高くない?
というのが、印象です。

でも、ポイントアップというシステムは

これぐらいが、いいのかもしれません。

簡単に手が届いても、挑戦しがいがないですし。

ポイント9倍からの道のり

楽天生活を意識していれば、この9倍は、達成可能です。

ここからの、プラスが重要です。

行けそうなSPUサービスは

  • 楽天市場アプリ+0.5倍
  • 楽天ブックス+0.5倍
  • 楽天kobo+0.5倍

あたりです。これでプラス1.5倍です。

楽天市場アプリで買いものする。

楽天ブックスで月に1注文1,000円以上の買い物

楽天koboで月に1注文1,000円以上の買い物

無理せず、いけるポイントはここらへんでしょうか。

SPUポイントは定期的に変更される

SPUは定期的に、新しいものが仲間入りしたり、

元のサービスが倍率下がるなど、調整があります。

これも、ひとつの楽しみではあります。

 

楽天のサービス展開もすごいです。

お客様に対して、飽きさせないという企業努力がみてとれます。

 

あなたにあったポイントサービスで、

楽天で生活していきましょう。

 

 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です