[NBA TOP SHOT]買い方と買い続けるコツ21-22シーズン

こんにちは。
とまとら(Twitter ID→@tomatora28)です。

Twitterでは投資、NBA、ドラクエウォークなど、つぶやいています。



今回は、NBA TOP SHOTのとまとら なりの買い方を記事にしています。

[NBA TOP SHOT]買い方と買い続けるコツ

NBA TOP SHOT は今年の2月から収集開始しました。

中々、パックを買えない時期もありましたが、最近は、

比較的、9ドルパックは手に入る状況になってきています。

 

まず、こういったコレクションとしての趣味の向き合い方は他の方と比べない事です。

 

そして、自分なりのルールと、目的を見つけることだと思います。

 

高価なモーメントに目がいきがちですが、

とまとらのルールは、

とまとらルール

BASE SETの9ドルパック(3モーメント入り)を楽しむ

マーケットでは、5ドル以下で検索する

このルールで、毎回楽しんでいます。

そこまで、お金をかけれませんので、こういったルールで楽しめると、

長く続けて、コレクションしていけるかと思います。

 

パックで誰が当たるかの楽しみもありますが、単体で格安で、

ゲット出来る、マーケットプレイスでの購入も楽しみのひとつです。

 

You Tubeで話題になった選手を買ってみる

そして、とまとらの大好きな、NBAの話題を話してくれる

NBA井戸端会議や、NBAダイナー、NYK再建民プロジェクト

で、出てきた選手を検索して、買ってみるのも楽しいですよ。

 

このルールがあれば、毎シーズン、ルーキーカードという

扱いは出てこないかもしれませんが、毎シーズン楽しめる要素になってくるかと思います。

ルーキーモーメント、今年は何人か狙ったいきたいです。

ゲットしたい選手

ヒューストン ロケッツ ジェイレン・グリーン(ルーキー)

他にも、気になる選手がいますが、まずはグリーン選手ですね。

そして、現在のモーメント数は

14モーメント(個)となっています。

21-22シーズンで、どれぐらい増えるか、楽しんで集めていきたいです。

今後はWNBAも買ってみる?

最近、NBA TOP SHOTでWNBA(女子バスケットボール)も登場してきました。

これは、とても面白い試みですし、NBAファンが

WNBAの選手を知るきっかけにもなる道だと感じます。

 

まずは、NBAからと手を付けてはいませんが、日本人選手加入や、

気になる選手が出てきたら、パックの購入もあるかもしれません。

日本でNBAを観るなら、NBA Rakutenから視聴できます。

 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。