携帯アプリone tap buy から「誰でもIPO」ソフトバンク株式会社の申込開始

こんばんは。とまとらです。

本日、one tap buy 「誰でもIPO」ソフトバンク株式会社の申込がはじまりました。

https://www.onetapbuy.co.jp/about_ipo.html

one tap buyは1000円から

株を買う事のできる投資初心者には、

とても始めやすい投資アプリです。

 

自分は、7月からこつこつと買い続けております。

(今後、one tap buyについても投稿予定。)

 

そんなone tap buy ですが、IPO投資もはじまりました。

IPO(Initial Public Offering)とは新規株式公開と言います。

 

??? 何でしょうか? それはですよね。

 

僕の解釈では、未上場前に申込みを募り、

上場後より安い値段で

買う事ができるということでしょうか。

(買った時より下がることもあるので、一概に言えませんが。)

 

上場後の上がりを見込み、売却したり、

IPOはプラスになりやすいと言います。

 

あくまで、これは株式投資ですので、絶対はありません。

 

そして、もちろん申込制ですので、通過しなければ株も買えません。

 

しかし、今回の大型のソフトバンクIPOは

通りやすいのではとも言われています。

 

one tap buyの誰でもIPOは1株からの申込ができます。

 

株はお金かかるんでしょ というイメージがあるかと思いますが、

1株からなら買いやすく、

初心者でも少しだけやってみようかな

という思いになるのではないでしょうか。

 

そんな中、自分も挑戦しようか悩んでおります。

 

100株を申込、すぐ売却というよりは配当金をもらいつつ、

儲けるというよりはIPO投資を

ソフトバンクからはじめる、

という実験的な要素で申込むのもありかと思ってます。

 

iPhoneを日本に一番最初に持ってきてくれたのは、

ソフトバンクですし、

2008年に、iPhoneを買うために夜中並んで、

孫さんが、みなさんに握手して回る姿は一生忘れないでしょう。

 

自分も、握手して頂きました。

 

そんな、ソフトバンクは常に気になる、会社ではあります。

が、今後どうなっていくのかも、大いに気になるとこであります。

だからこそ、悩んでおります。

 

申込期限は

12/03 00:00-12/07 10:00 までとなっております。

 

みなさんは、申込しないよ、興味ないね かもしれませんが。

 

ソフトバンクが上場後、いくらになっているか楽しみです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です