Apple storeにMacBook Airを観に行く

こんにちは、とまとらです。


Apple storeにMacBook Airを観に行く

先日、福岡県博多天神にあるApple storeでMacBook Airを見てきました。

Airのお話の前に、iPad Pro 12.9インチも展示されていたので、チェック。

大きい画面なのに、あまり重さを感じないが、第一印象。

iPad Proの作り込みに驚きました。

MacBook Airを見に行ったのに、iPadが印象的で、

何をチェックしに向かったのか、目的がわからなくなりましたが、

結果は、Apple製品最高という、お話です。

MacBook Pro 15インチ 2013年モデル使用中

iPadを見た後に、MacBook Airをチェック。

体験して感じた事は、

まだ自分の2013年モデルMacBook Pro 15インチは

まだまだ現役でいけるなということです。

2020年、現在は、

いよいよ、買え変えを検討する時期にきています。

“理由”

Type-c端子の電源供給にしたい

これが、強いかもしれません。

スペックやデザインは、最新がいいに決まっていますので。

 

新しい端末の魅力は、もちろん、あります。

でも、個人個人が欲しいと思えるものは、

昔の端末かもしれないし今か、

未来の端末かもしれません。

 

買いたい時が買い時。

 

Appleの新製品、今後も注目していきます。

 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

今日のApple株価

およそ178.58ドル(日本時間12/3現在)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です