家族全員で、楽天証券と楽天銀行口座開設計画進行中

おはようございます。とまとら(@tomatora28)です。



3人家族で、三人とも楽天証券と楽天銀行の口座開設を進める

みなさんは、家族の銀行や証券口座をどのような、形にしていますか。

我が家は、今までは、私(父)と子供(8ヶ月の娘)のみ、楽天証券と楽天銀行を開設していました。

そして、最近、妻もこの同じ流れがあったほうが、家族のお金の流れがスムーズではないかと、考えるのと、

楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジを活用しない手はないのではに至りました。

とまとら
マネーブリッジとは?

マネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の連携サービスで、

この2つを連携しておくだけで大きなメリットを得ることができます。

我が家から見ての魅力は、「優遇金利 年0.10%」というところです。

大手の銀行に、お金を置いとくより、楽天でお金を管理した方が、キャッシュで持っておくのも有利と考えました。

UFJ三菱銀行 スーパー普通預金 0.001%で楽天銀行 0.10% その差は100倍です。

100倍ですよ。証券と銀行を連携しておくだけで、100倍の効果を得られるんです。

これは、デメリットが全くありません。

今後は、家族全員が証券を持つ時代!?

最近、世間では、2000万円だ、年金だと騒がれています。

NISAやiDeCoといった取組みを国が勧めている時点で、一度お金について考えるべきタイミングだったのではないでしょうか。

更には、もっと前から私は、家族のお金のあり方を考えてきた、つもりです。

それは、20代に私がお金で苦労したのも原因です。

クレジットカードを使いすぎ、自分のお金を管理運用することが出来ませんでした。

本当に、これは悔しい過去であり、反省点です。

 

しかし、その過去を活かし29歳ぐらいから、お金の運用を考えはじめ、

家族が出来、未来へのお金の増やし方を日々、探求しております。

そして、2019年には家族全員が証券口座を持ち、お金も我が家の家族として動いてもらおうという考えになりました。

そう、家族が生きている限り、お金にも動いてもらいたいのです。

 

銀行で、ぬくぬくと運動もせず、動かないお金と、

子供のように、活発に動いてくれるお金では、

私は、後者の方が健全に見えます。

あなたの家族のお金の在り方は、どう勧めていきますか。

 

令和になり、家族全員 証券口座を持つ時代にきているのかもしれません。

 

最後まで、読んで頂き、ありがとうございました。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です